【アウラニ情報】コオリナ周辺のおすすめのショッピング

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ディズニーアウラニがあるコオリナ地区に滞在するときに、カメラパパがよく行く周辺のおすすめショッピング情報について紹介します。

この記事で分かること
  1. コオリナ滞在中にいけるショッピングモールやお店はどこ?
  2. どんなお店やレストランがあるの?
  3. どうやって行くの?

こんな疑問にお答えします。

  1. コオリナ滞在中におすすめのショッピング先はカポレイとワイケレです
  2. コオリナ地区にあるコオリナステーションは歩いていけるショッピングエリアです
    1. コオリナステーションの基本情報
      1. アウラニからコオリナステーションへの行き方
      2. コオリナステーションの営業時間
      3. コオリナステーションの注意点
    2. コオリナステーションでおすすめのお店
      1. アイランドカントリーマーケット(Island Country Market)
      2. プランテーション(The Plantation)
      3. ギャラリーオラニ(Gallery Olani)
    3. コオリナステーションでおすすめのレストラン
      1. モンキーポッド(Monkeypod Kitchen by Merriman)
      2. アイランドビンテージコーヒー(Island Vintage Coffee)
      3. エッグスンシングス(Eggs ‘n Things)
  3. カポレイでおすすめのショッピング①カポレイコモンズ
    1. 基本情報
      1. アウラニからカポレイコモンズへの行き方
      2. カポレイコモンズの営業時間
      3. カポレイコモンズの注意点
    2. カポレイコモンズのおすすめのお店
      1. ターゲット(Target)
      2. ダウントゥアース(Down to Earth)
      3. ロスドレス(Ross)
      4. ティージェイマックス(T.J. Maxx)
      5. マーシャルズ(Marshalls)
    3. カポレイコモンズのおすすめのレストラン
      1. マッドベネ(MAD BENE)
      2. アロハサラダ(Aloha Salads)
  4. カポレイでおすすめのショッピング②カマカナアリイ
    1. カマカナアリイの基本情報
      1. アウラニからカマカナアリイへの行き方
      2. カマカナアリイの営業時間
      3. カマカナアリイの注意点
    2. カマカナアリイのおすすめのお店
    3. カマカナアリイのおすすめのレストラン
  5. カポレイでおすすめのショッピング③カポレイショッピングセンター
    1. カポレイショッピングセンターの基本情報
      1. アウラニからカポレイショッピングセンターへの行き方
      2. カポレイショッピングセンターの営業時間
    2. カポレイショッピングセンターのおすすめのお店
  6. カポレイでおすすめのショッピング④Walmart
    1. ウォルマートの基本情報
      1. アウラニからウォルマートへの行き方
      2. ウォルマートの営業時間
  7. ワイケレでおすすめのショッピング①ワイケレプレミアムアウトレット
    1. ワイケレアウトレットモールの基本情報
      1. アウラニからワイケレアウトレットモールへの行き方
      2. ワイケレアウトレットモールの営業時間
    2. ワイケレアウトレットモールのおすすめ情報
    3. ワイケレアウトレットモールのおすすめのお店
  8. ワイケレでおすすめのショッピング②ワイケレセンター
    1. ワイケレセンターの基本情報
      1. アウラニからワイケレセンターへの行き方
      2. ワイケレセンターの営業時間
    2. ワイケレセンターのおすすめ情報
  9. まとめ

コオリナ滞在中におすすめのショッピング先はカポレイとワイケレです

コオリナ地区はハワイオアフ島の西側にあります。

オアフ島全体の地図を見ても分かるように、ワイキキや、ノースショアの中心のハレイワ、東海岸のカイルアからは離れています。

そのため、ショッピングに行ける場所はコオリナ地区の近くになります。

ハワイオアフ島の西側にコオリナがあります
ハワイオアフ島の西側にコオリナがあります

コオリナ地区の近くにはカポレイという街があり、ここではハワイのローカルを味わえます。滞在中の食材や、日用品を買うのにぴったりなスーパーがあり、加えて、行ってみたいレストランもたくさんあります。

また、コオリナ地区から車で15分-20分ほどの距離にワイケレという街があり、こちらは有名なアウトレットモールがあり、日本人に大人気のブランド品もあります。

コオリナに滞在中は、カポレイとワイケレがショッピングの2大目的地になるでしょう。

アウラニがあるコオリナ地区から行くショッピングエリアはカポレイとワイケレ
アウラニがあるコオリナ地区から行くショッピングエリアはカポレイとワイケレ

コオリナ地区にあるコオリナステーションは歩いていけるショッピングエリアです

まずはコオリナ地区の中にあるショッピングエリアの紹介です。

アウラニから一番近いショッピングセンターはコオリナステーションです。

コオリナステーションの基本情報

アウラニからコオリナステーションへの行き方

アウラニからは歩いて行ける距離です。

コオリナステーションの中で一番お世話になるお店のアイランドカントリーマーケットまで所要時間は5分ほどですね。

コオリナステーションの営業時間

コオリナステーションの営業時間は毎日朝6時から夜の11時になります。

朝早い時間から開いているのは、最後のお土産の買い出しに行ったりして、実は帰国日の朝に重宝しています。

コオリナステーションの注意点

コオリナはハワイの中では比較的安全な地域と言えるでしょう。コオリナ地区への出入り口はゲートになっていて、係員が常駐して、コオリナ地区に入ってくる車を確認しています。

しかし一方で、アメリカ社会ということは忘れてはいけません。具体的には、暗くなってからの1人で出歩くことは犯罪に巻き込まれる懸念があります。

コオリナステーションでおすすめのお店

コオリナステーションで買い物をできるお店は多くないですが、アウラニに泊まっている間の食材や日用品を買うのに重宝します。

アイランドカントリーマーケット(Island Country Market)

小さなスーパーのようなお店です。食品、お土産品、お酒など幅広い品揃えです。デリもあるのでここで夕飯を買って、アウラニの部屋に戻って食べる、というのもできますよ。

価格はアウラニの中のショップよりも安いので、ミネラルウォーター、ジュース、スナック、お菓子、ビール、ワインなど、宿泊中に消費するものはアイランドカントリーマーケットで買うのがおすすめです。

実はABC STORES系列になります。ABCストアの高級版という感じですね。

プランテーション(The Plantation)

ハワイらしいインテリアグッズがたくさんあるお店です。ハワイのお土産を探すのにぴったりですね。カメラパパも買い物ついでにふらっと入っています。

ここでハワイをイメージしたポスターを買ったことがあります。

他にも欲しいものがたくさんあるのですが、インテリアでかさばるだけに、持って帰るのに一工夫必要ですね。

ギャラリーオラニ(Gallery Olani)

ギャラリーという通り、絵などの芸術作品を売っているお店です。ハワイで活動しているアーティストの作品を中心に置いているので、ハワイが好きな人はお気に入りの一品を見つけることができるのではないでしょうか。

まだ買ったことはないですが、いつかここでお気に入りの絵を買って家に飾るのが夢です。

コオリナステーションでおすすめのレストラン

コオリナステーションは小さなエリアですが、見逃せないレストランがたくさんあります。

モンキーポッド(Monkeypod Kitchen by Merriman)

アウラニ、コオリナに滞在中に一度は行きたいレストランですね。大人気でいつも満席なので、待ち時間を見越して少し早めに行くのが良いです。

ハワイ料理をハンドクラフトビール、ワイン、カクテルと一緒に楽しめます。バンドが生演奏をしているので、気分も上がってとても楽しい時間を過ごせます。

前回行った際は、バンドの近くの席だったので音楽に酔いしれながら美味しい料理とお酒を楽しんで最高の時間でした。完全に日が暮れてしまう前の、夕方ぐらいにいくのがおすすめです。

いつも満席で人気のお店ですね。

アイランドビンテージコーヒー(Island Vintage Coffee)

ワイキキのロイヤルハワイアンセンターにもお店がありますね。ワイキキのお店は常に行列で、イートインでお店の中で席を確保するのも大変ですが、コオリナ店は空いてます(笑)。

有名なアサイボールももちろんあります。カメラパパ、というより、カメラママがここのアサイジュースが大好きで、よくテイクアウトしてアウラニの部屋やプールサイドで飲んでいます。

エッグスンシングス(Eggs ‘n Things)

こちらもワイキキで大人気のお店のコオリナ店です。

やはり空いているので、パンケーキを食べたくなったらおすすめです。

カポレイでおすすめのショッピング①カポレイコモンズ

カポレイにはいくつかのショッピングモールがあります。

一番のおすすめはカポレイコモンズです。

基本情報

カポレイコモンズはショッピングができるお店、レストラン、そして、映画館があります。

アウラニからカポレイコモンズへの行き方

アウラニからカポレイコモンズに行く方法は、基本的にレンタカーやタクシーの車での移動になります。時間は車で10分ほどなのでとても近いですね。アウラニではレンタカーを借りることもできるので、現地で1日だけ借りるのもおすすめですよ。

カポレイコモンズの営業時間

カポレイコモンズの営業時間は、お店ごとに異なっています。よく行くお店でいうと

  • ターゲット:8:00am – 11:00pm (土曜日は24:00まで)
  • ダウントゥアース:7:30am – 10:00pm(デリは9:00pmでクローズ)
  • ロスドレス:9:30am – 9:30pm (日曜日は10:00am – 8:00pm)

カポレイコモンズの注意点

アウラニから向かう時は、ハイウェイを右にカーブしながら降りることになります。そのすぐ右手がカポレイコモンズなのですが、ハイウェイを降りた先での交差点で信号を右折します。その時に、ハワイの交通ルールあるあるで、赤信号でも右折が可能な交差点になります。過去に赤信号で止まっていたら、後ろの車に軽くクラクションを鳴らされたことがありました。とはいえ、左から車が来ていないことを十分に確認してから右折しましょう。

また、カポレイコモンズの敷地内は相当広いので、お店とお店の間は距離があります。特にダウントゥアースとターゲットの間は歩いて5分ぐらい離れています。ハワイの灼熱の太陽の下を歩くのは結構しんどいですよ。うちは、カポレイコモンズの敷地に入るとすぐ右手にあるダウントゥアースの前に最初に車を駐車し、そこで買い物をしてから、その後再び車に乗ってからターゲットに移動し、そしてターゲットで再び買い物、という流れで行きます。

最後にカポレイコモンズから出て行くときは、間違って左車線に入らないようにしましょう。出口が繋がっている道路の車線が広く、片側で3−4車線ぐらいあるので、右車線に入るにはかなりの距離を横切る必要があるので、意識しないとふと左車線に入ってしまいます。実際に、カメラパパは左車線に入ったことがあります(苦笑)。そのときは、向かいから来た車がクラクションとライトのパッシングで教えてくれて、なんとか端に車を寄せて止めることができました。

カポレイコモンズのおすすめのお店

カポレイコモンズはアメリカのローカルなお店が多いです。日本人も多くなく、海外を味わいたい人におすすめですね。それでは代表的なお店を見てみましょう。

KAP-Map-LABEL-UPDATED-20190809.jpg
カポレイコモンズ敷地の全容図
https://kapoleicommons.com/storesより

ターゲット(Target)

アメリカの代表的なスーパーマーケットですね。衣類、食料品、シャンプーなどの日用品から、おもちゃ、インテリアグッズ、調理道具や食器など、色々なアイテムが揃っています。お店の中をぐるっと回るだけでも楽しいですよ。

さらに、ターゲットオリジナルのアイテムも人気で、時々、人気ブランドとのコラボレーションをして、あっという間に売り切れることもあります。

自宅用のお土産として、コーヒー、お菓子、シャンプー、などアメリカの日用品を買うのがおすすめです。パンテーンが日本に比べて激安なんですよね。

カメラパパ家は、アウラニに宿泊中は、ほとんど毎日行ってます。

ダウントゥアース(Down to Earth)

ハワイのオーガニックスーパーの代名詞です。ハワイ産の新鮮な果物、野菜をよく買います。ハワイのパパイヤは安いし、甘いし、ハワイの朝食の定番ですね。

奥にはデリコーナーもあります。ベリタリアンベースですが、味付けはしっかりしてます。デリコーナーの隣にはマフィンなどのコーナーがありますが、ここのブルーベリーマフィンが超絶美味しいです!帰国日の前日に買って、帰りの機内に持ち込んで食べたりしてます。

ロスドレス(Ross)

ワイキキの中心にもある格安ショップですね。あまりお客さんが入ってません(苦笑)。でもその分掘り出し物が残っている可能性が高いかもしれません。ちなみに、カメラパパは過去にスーツケースを3回購入しています。サムソナイトの大型のスーツケースでも100ドル弱で買えます。日本だと3万円ぐらいしそうなサイズです。最初は持ってきたスーツケースにお土産が収まらなくなったのがきっかけでしたが、そのうち、日本から行くときはあえてスーツケースを一つ少なくして行き、ここで一つ購入して帰る、というパターンになりました。これで一つづつスーツケースを新しくしていってます。

ティージェイマックス(T.J. Maxx)

こちらも格安ストアですね。ロスドレスより良い商品が多いかな。子供向けの絵本やおもちゃを買いました。

マーシャルズ(Marshalls)

2019年にハワイにいった時にオープンしてました。残念ながら寄ることはできなかったけど、今度行ったら寄りたいな。

カポレイコモンズのおすすめのレストラン

マッドベネ(MAD BENE)

がっつりとしたアメリカ料理を食べたい時におすすめです。店内は大きなガラス窓越しに厨房が見えておしゃれな空間になってます。日本人もあまりいないので、海外感を味わえるのもよいですね。

アロハサラダ(Aloha Salads)

アメリカに滞在中はなかなか野菜を取る機会が限られてきますが、サラダを食べたいなーと思ったらおすすめ。持ち帰ってアウラニの部屋で食べましょう。場所もターゲットのすぐ隣なのでターゲットで買い物のついでに寄れますよ。

カポレイでおすすめのショッピング②カマカナアリイ

カマカナアリイの基本情報

一番最近オープンしたショッピングモール。カポレイコモンズより様々なショップが入っていますね。

アウラニからカマカナアリイへの行き方

アウラニからはシャトルバスが出ています。それを使えば楽に行き来できますね。

自分で行く場合は車での移動になります。アウラニからは15分ぐらいですね。道順は、途中までカポレイコモンズへの行き方と同じです。カポレイコモンズの角の交差点を右折せずに、左折してまっすぐ行くと着きます。

カマカナアリイの営業時間

カマカナアリイの営業時間は次のようになっています。ハワイのお店あるあるですが、日曜日の閉まる時間が早いので気をつけましょう。

  • 月曜日ー土曜日:11:00am – 8:00pm
  • 日曜日:11:00am – 6:00pm

カマカナアリイの注意点

アウラニからシャトルバスを使って行く場合、席は先着順なので、最終バスに乗る場合は早めにバス停に行っておきましょう。

カマカナアリイのおすすめのお店

大体はワイキキにもあるお店が多いですね。むしろ、ワイキキまで行かなくてもよいかもしれません。

カマカナアリイのおすすめのレストラン

リモンロティサリー(LIMON ROTISSERIE

カリフォルニア、サンフランシスコを中心に展開するロティサリーチキンのハワイ唯一のお店です。

カポレイでおすすめのショッピング③カポレイショッピングセンター

カポレイショッピングセンターの基本情報

カポレイショッピングセンターはアメリカによくある形の、スーパーを中心としてその周囲に専門店が集まっているものです。中心になるスーパーはsafewayが入っています。ワイキキだと、カパフル通りにありますね。

こちらの店舗はまず日本人を見ません。お客さんも品揃えも現地向けです。

アウラニからカポレイショッピングセンターへの行き方

アウラニからカポレイショッピングセンターへの行き方は、基本的に車になります。所要時間は10−15分ぐらいですね。

カポレイショッピングセンターの営業時間

お店によって営業時間が異なります。代表的なお店では次のようになっています。

  • セーフウェイ:24時間営業
  • ロングスドラッグス:7:00am – 12:00pm

カポレイショッピングセンターのおすすめのお店

Kapolei Shopping Center directory map
  • セーフウェイ(Safeway
  • ロングスドラッグス(Longs Drugs)
  • クッキーコーナー(The Cookie Corner

カポレイでおすすめのショッピング④Walmart

ウォルマートの基本情報

アメリカ企業の代名詞、ウォルマートです。ワイキキはアラモアナショッピングセンターのすぐ近くにありますが、カポレイにも店舗があります。カポレイの店内は完全にローカルモードです。その分、欲しいアメリカのアイテムを探しに行けば戦利品に出会えるかもしれません。

ちなみに、カメラパパは、以前、ウォルマートのオンラインショップで購入したら、全然違う商品が送られてきたのでここの店舗で返品しようとしましたが、頑なに「できない」とつっぱねられました(苦笑)。こういう時のアメリカの態度ははっきりしていますね。ノードストロームだったら返品を受け付けてくれたのでしょうかね。

アウラニからウォルマートへの行き方

そんなウォルマートへのアウラニからの行き方ですが、こちらも基本的に車で行くことになります。アウラニからの所用時間は、約10−15分ぐらいです。

ウォルマートの営業時間

ウォルマートの営業時間は月曜日から日曜日まで7:00am – 8:30pmです。

ワイケレでおすすめのショッピング①ワイケレプレミアムアウトレット

ワイケレアウトレットモールの基本情報

ワイケレプレミアムアウトレットは観光客に大人気のハワイで唯一のアウトレットモールです。日本でも御殿場などにありますね。敷地の広さは御殿場ほどないですが、日本にはないアメリカらしいショップがたくさんあります。

アウラニからワイケレアウトレットモールへの行き方

アウラニからワイケレプレミアムアウトレットへの行き方は、車で20分ぐらいです。カポレイへの買い出しに行くのにちょっと時間を足すといけるので近いですね。

ワイケレアウトレットモールの営業時間

ワイケレプレミアムアウトレットの営業時間は日曜日が1時間早く終わります。ハワイあるあるですが日曜日は早く終わるので気をつけましょう。

  • 月曜日ー土曜日:11:00am – 7:00pm
  • 日曜日:12:00pm – 6:00pm

ワイケレアウトレットモールのおすすめ情報

ワイケレアウトレットモールに入るときは結構手前から車が列をなしているので、待つ時間を見越しておいた方がよいです。裏技として、一旦ワイケレショッピングセンターに入ってしまって、そこからプレミアムアウトレットに直進して入ると待つことなく入ることができます。

着いたらまずは中央のインフォメーションでクーポンをもらいましょう。それでさらに20%オフの特典を受けたりできます。他にも、ネットでクーポンを出しているお店もあるので、要チェックですね。

アメリカのブランドは日本で買うよりも断然安いので狙い目です。特に、ラルフローレン、バナナリパブリック、コーチ、ケイトスペード、などは、ここの値段で買うともはや日本では買えなくなってしまいます。

そして、買い物を楽しんだら、奥のゴディバの店舗でショコリキサーを注文するのがおすすめです。歩き疲れた体に甘いショコリキサーが染み込みます。

また、レンタカーで行くと、買い物をして増えた荷物を都度トランクに置けるので便利です。重い荷物を持って歩き回るのは大変ですよね。暑いし。

ワイケレアウトレットモールのおすすめのお店

人気があるブランド品が多数出店しています。日本で買うよりも半額以下で買えるお店もあるので要チェックです。コーチなんて、セール時期に行くと、お店に入るだけで50%オフのチケットをもらえました。アウトレットからさらに半額なのでもはや値段の水準がわからなくなります。こないだは、カード型の財布を2000円ちょいで買ってハワイ滞在中に使っていました。

有名どころでいうと

赤ちゃん、3歳ぐらいまでの子供連れなら特に次のお店は絶対に行きましょう。かわいい子供服が激安でたくさん見つかりますよ。

ワイケレでおすすめのショッピング②ワイケレセンター

ワイケレセンターの基本情報

ワイケレセンターはワイケレプレミアムアウトレットの向かいにあるショッピングセンターです。穴場が満載なのでアウトレットまできたらぜひ立ち寄りたい場所ですね。

アウラニからワイケレセンターへの行き方

アウラニからワイケレセンターへの行き方は、ワイケレプレミアムアウトレットへの行き方と同じです。車で約20分ですね。最後の信号を左折するとアウトレット、右折するとワイケレセンターに入ります。

ワイケレセンターの営業時間

ワイケレセンターの営業時間は、日曜日が早めに終わるので要注意ですね。

  • 月曜日ー土曜日:10:00am – 9:00pm
  • 日曜日:11:00am – 7:00pm

ワイケレセンターのおすすめ情報

ワイケレセンターの隠れたおすすめ情報は何と言っても、レナーズのマラサダです。ワイケレセンターの駐車場の奥にレナーズのワゴン車があり、そこで揚げたて、出来立てのマラサダを買うことができます。駐車場で車の中でできたての熱々を食べるのもよし、ホテルに持ち帰って翌朝食べるもよし、です。カメラパパは8個ぐらい買って、その場で食べるのとホテルに持ち帰るのを両方楽しんでます。

そして、意外な穴場のお店が、ブルックスブラザーズです。ワイケレセンターに入ってすぐ左手にお店があります。ここはアウトレットの店舗ではないのですが、いつもセールをやっているイメージで安いです。ポロシャツが3枚で75ドル、とか、日本だとありえない値段で売っています。男性用と女性用両方あるのでぜひ行ってみてください!

まとめ

コオリナに滞在している間も十分にショッピングを楽しむことができます。

アウラニのディズニーバケーションクラブのヴィラタイプに宿泊すればキッチンも着いてくるので、新鮮な果物や野菜、分厚いステーキ肉を買ってアメリカ生活を楽しむこともできます。

または、ブランド品の買い物を楽しむためにワイケレアウトレットで一日中過ごすこともできます。コオリナからは距離が近いので、遅くまでいても帰るのに疲れません。

そのためには車があるととても便利なので、1日だけでもよいのでレンタカーを借りてぜひショッピングを堪能してくださいね。ハワイでレンタカーを借りるメリットは下の記事を読んでください。

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク